記事一覧

借金問題を解決

貯金箱

借金問題を法的に解決する方法を債務整理といいます。弁護士に依頼することが一般的ですが、どの弁護士に依頼するか、債務整理に強い弁護士を選ぶことです。ホームページなどで、相談料無料にしている実績などを掲載しているかがポイントです。

詳しく見る

過払い金発生の仕組みとは

財布

過払い金も債務整理の一種ですが、債務整理に強い弁護士事務所では相談料や着手金を無料にしている事務所が多いです。また、成功報酬の費用が取り戻した額の20%ほどかかるのですが、これも過払い金から費用精算できるので実質無料で行えます。

詳しく見る

専門家に依頼し回収

メンズ

任意整理で、債務整理をすると事故情報が登録されてしまいますが、現在の借金の元本より過払い金のほうが大きい場合、残高相殺しさらに現金が戻ってくるので、本来もっと早くに完済していたわけですから事故情報が登録されないのです。

詳しく見る

借金問題に強い弁護士

相談

借金の支払が厳しくなった場合は債務整理も検討していきたいですが、専門家に依頼する場合も借金問題に強い法律事務所を選ぶことが大事です。まずは相談から行うこととなりますが、現在の借金の状態や収入、どのような整理法を希望しているのかはきちんと伝えておきましょう。

詳しく見る

借金の減額をする

女性

債務整理は返済不能になった債務を減額する事で任意整理と個人再生と自己破産の3種類の方法があります。素人が一人で手続きや交渉を行うのは難しいので、司法書士や弁護士などの専門家に依頼するとスムーズに行えます。

詳しく見る

借金問題でお悩みの方へ

説明

弁護士へ相談しよう

現在は銀行カードローンや消費者金融、信販会社のキャッシングなど個人がお金を借りやすい環境が整っているといえます。カードローンやキャッシングは基本的に無担保かつ保証人も不要で利用することが出来ます。親類や親しい知人であっても借金の保証人を依頼するには心理的な抵抗がある人が大半ですし、相手方が保証人になってくれるとは限らないため、利用者にとっては保証人不要はありがたいサービスであるといえます。しかし、簡単にお金を借りることが出来る半面、計画的に利用しないといつの間にか多重債務状態となってしまい自力での完済が困難となってしまうリスクがあります。借入額が嵩み、利息の負担だけで精いっぱいとなってしまい完済の見通しが立たない場合、弁護士などの専門家に債務整理を依頼することが効果的であるといわれています。債務整理には任意整理や民事再生、自己破産といった方法があります。債務整理の経験豊富な弁護士に相談すれば、あなたの資産状況と負債のバランス、持ち家をがある場合は持ち家を維持することが出来るかなどを総合的に判断して、あなたの状況に応じた債務整理の手法の提案と手続きを行ってくれます。債務整理を行った場合、今後の借り入れの制限などのデメリットも当然ありますが、借金を清算してこれ以上借金問題で悩むことがなくなるという大きなメリットがあります。借金問題は一人で悩んでいても解決するわけではないので、一度弁護士などの専門家に相談してみることをお勧めします。